歯固めの石の大きさは?

お食い初めで用意する歯固めの石の大きさは、特に決まっていません。

あまり大きすぎても落としたり、ぶつけたりしてしまうと危険ですよね。
また小さすぎても、誤って目に入ったり飲み込んでしまうことが怖いです。

角が尖っていない丸い石で、ピンポン玉より少し小さい程度がいいかもしれません。

歯固めといっても、実際に口に入れたり、噛ませたりすることはしないでくださいね。
使う際は、赤ちゃんの手をとって、少し触らせる程度です。